2010年08月の記事

2010.8.31
GD 2年(女子)

習練2

またYoukiです。

フォトショップで練習作です。今回は具象物を。

お、面白!簡単!!感動!!!

こんなのできちゃうのか、としか言えない。


GD 2年(女子)

あたって、ない。

こんにちは、アイス食べまくってる岩渕由樹です。

私は今までの人生で何十本のアイスを食べてきただろ・・・。

この夏だけでも、、、ああけっこう食べたな〜。

おそらく一度も”あたり”が出たことも見たこともない。

IMG_0030

せめて気持ちだけでも・・・。うーん、だめか。笑


GD 2年(女子)

夏休みアニメ映画

こんにちは、Youkiです。

夏休みの間に『借りぐらしのアリエッティ』、『トイ・ストーリー3』、『カラフル』のアニメ映画3作品を観ました。

三つとも思いっきり特徴が違って面白かった^^

アリエッティ→2D、トイストーリー→3D、カラフル→その中間、みたいなかんじ。

みんなちがって、みんないい。笑

この中で私のお気に入りは『トイ・ストーリー3』でした。

昔引っ越すときにお母さんに内緒で捨てられちゃった大好きだったパンダのぬいぐるみのことを思い出したな〜笑

2010.8.28
GD 2年(女子)

サンバ!

こんにちは、きなこもちです。

?

?

今日、浅草はサンバカーニバルです^^

一年中行事が絶えませんねぇ。

今日も暑い中すごい人人人!ものすごい暑いし人が多いのでわたしの家からめちゃくちゃ近いけど見に行ったことはないです。

毎年この日は嫌いだったな。

中学高校のときは夏休みの最後で宿題ですごく追われているときに、外から(冷房で窓を閉めていても)サンバのノリの良い音楽と爆音が聞こえてきて集中できないのです。


GD 2年(女子)

ジャズ

こんにちは、きなこもちです。

またわたしの地元、浅草の話を少し。

昨日、浅草公会堂という所でニューオリンズのジャズコンサートがありました。

演奏者たちは各国を回っているような有名な方たちらしい。知り合いのおじさんにチケットを頂くようになって聴きに行くのも今年で3回目です。

わたしはピアノやってはいたけど、ジャズは詳しくは知らない。内容はすてきだし聞いてて楽しいと思うけど、3度も見に行く理由はそれだけじゃないです。

最後は毎年「聖者の行進」を演奏者の方々が演奏しながら会場内一周するんですが。

そのときです、わたしが一番たのしみなのは。

浅草のジャズコンサート。周りはおじいちゃんやおばあちゃん、おじちゃんおばちゃん。若い人もちらほらいたけれど年齢層は会場を見渡すと大分高い。

最後になるとそんな人たちがスタンディングオーベーションをして踊りながらノリノリで段上へと上って行くんです。

その姿を見るのがとても好き。

IMG_0027

なんだか非現実的な光景。去年は歩くのも大変そうなおばあちゃんが段上でダンスしていました。

その雰囲気と高年齢の人たちが本当に楽しそうにしている姿はなんだかすごく感動する。

こんな人を立ち上がらせて踊るほど楽しくてすごい事が音楽だけじゃなくて、美術やデザインやインスタレーションでわたしがすることはできないか、もしもできるにはどうしたらいいか、を考えて今年で3年目です。


GD 2年(女子)

トリックアートの世界展

こんにちは、岩渕由樹です。

今日は新宿の損保ジャパンのビルで開催している「トリックアートの世界展」を見てきました。

IMG_0028

期間が終わるギリギリでしたね。

場所的にはあまり大きいところではなかったんですが、すっごく面白かったです。

目が、見え方を切り替える瞬間が変な感覚で気持ちがよかったです。

美術展を見に行って面白いと思うのが、他の人たちの会話を聞く、というのがあると思ってます。

今日は美術予備校生?と思われる女の子3人が

「この布やべー!」「ここ超やべー!」「超やばい!」「この卵やばくない!?」

と話して(?)いました。

言いたいことが分からなくもないが聞いててすごい会話だな〜と思いました。

ちなみに

帰ってからお母さんに図録を見せながら「これはこうで、こんなにおもしろく見えてね、それでこの部分が本当はこうなってて・・・」

ってアツく話したけど、お母さんに「ふーん、よくわかんない」って言われてしまいました笑

トリックアートの面白さを口で伝えるのって難しい;;

2010.8.26
GD 2年(女子)

習練

こんにちはYoukiです。

私はフォトショやイラレやマックのパソコンでさえも大学に入るまでほとんどさわったことがありませんでした。

まわりの友達は入る前から使っていたりする子も多くて、私は他の人よりもずっとパソコンやソフトに慣れる必要があるなぁといつも思っていました。

とにかく全体的なレベルでまわりのみんなに追いつくように、フォトショで色々と練習練習。

以下は応用と慣れのための習練作。

最初は作り方を見ながら、それを見ないでやって、こうするとどうなるんだ?と思って進んで行ったものです。

使い方次第でこんなこともできちゃうんですね。いじりながら感動しまくりです。

だんだん楽しくなってきた!^^

2010.8.23
GD 2年(女子)

現代美術館

こんにちは、きなこもちです!

今日は現代美術館にいってきました!

月曜日は休館日・・・ちちち、今日は開館しているのです♪

今なら「借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展」と「こどものにわ展」どっちも一網打尽さ!と意気込んで、暑い中木場公園をてくてく一人で汗だらだらかきながら歩いて行きました。

“本日「こどものにわ展」休館”

ガーン!!!!!!!!!

現美自体は開館してても「こどものにわ」はお休みだったんですね・・・とほほ。

なので改めまして今日は「種田陽平展」を見てきました。

映画「狩りぐらしのアリエッティ」はこの前観ていたので存分に楽しめました!

け ど も 、 私には映画見てる時からずっと、ちらほらと目につくサイズ比率の違和感のせいで、なーんとなく最後の最後までアリエッティ自体のサイズがいまいち把握しきれません。そのため今日のセットの中を歩いていても、なんだか世界観に入り込みきることができませんでした。

トイ・ストーリー3も最近観たんですが、それに出てくるウッディやバズやぬいぐるみたちはすごく比率やサイズ感がわかるんですが、同じくらいのサイズのはずのアリエッティはいまいちわかりづらいんだよなぁ〜。

まぁ何にせよ、ああいう自分が小さくなった、みたいなセットの中を歩くのってあんなにどきどきするんでしょう^////^

同じジブリ系の展覧会でも「男鹿和雄展」の時とは違っていてとてもよかったです^^←同じ感じを予想していた


GD 2年(女子)

他愛のないこと

こんにちは、きなこもちです。

携帯のメールしてて思ったんですが、メールの文章のフォントを簡単に切り替えることができたらいいなぁ、なんて考えていました。

携帯のメールって文字が全部そのままでとても好きじゃないので、友達に送る時とかちゃんとしたメール以外は前々から、漢字のところをわざとひらがなにしたりカタカナを使ったりと”感じ”が伝わればいいなと思って使ってはいるんですが。

気分や内容によって書き方もつける絵文字も違うけど、フォントが変えられたらもっとグラフィックをやっていない人も、違う視点をもってもらえないかな。

あれだけ絵文字が発達してるんだしなんとかできて、そんでいろんな書体がたくさん選べたらきっと楽しいだろうな。

なーんて、そんな他愛のない事を考えていた今日この頃。

2010.8.22
GD 2年(女子)

虫嫌いな方にはすみません

こんにちは、岩渕由樹です。

今日私は江戸東京博物館の「大昆虫博」に行ってきました!

IMG_1105

虫は元々苦手ではなかった上に、最近、虫を研究してる友達ができて、その人から色々と虫の面白い話を教えてもらって虫のことがすきになりました。

正直、そこまで期待せずに行ったんですが、行ったらすごく良かった〜!笑

虫の展示ってもっと淡々とそのままかと思ってたらびっくり

IMG_1108

なにこの展示方法、キレイ!!

IMG_1109 IMG_1110

IMG_1111 IMG_1118

下の台紙の色や形を変えたりしていて、普段ありふれた白地に乗せるとは見栄えがすごく違う。

上下逆さや斜めに展示って発想にもびっくりした。重ねるとかアリなの〜!?

江戸東京博物館ならでは!というような昔の虫の文献や絵や、虫のモチーフの鎧や着物を展示してるコーナーがあって面白い。

そして子供たちが喜びそうなクイズや3D映像や機械昆虫などの企画がいくつもあって小さい子も見やすい内容になってて展示方法が素晴らしい。

大人も「へ〜」って思うようなうんちくやコーナーもちりばめてありました。

パネルやバナーも見やすくて、うん、とっても満足でした^^

そのまま言えば虫の展示なんだけど、方法や空間作りがすごく上手な印象でした。