2011.12.18
GD 3年(女子)

ポートフォリオ閲覧会

こんにちは、岩渕です。

大学3年生のこの時期にもなると、進学組・就職組と大きく分かれます。

この間大学に入学したばかり、と思うのですがまた新たに進路を決めなければなりません。しかも今度は就職ですからこれまた一大事です><;

今一年生・二年生、これから入学する人も、自分がどんなことが好きか、どんなことに向いているのか、何をするのがきらいか、どんなデザインがすきできらいか、そういうすきなものきらいなものに敏感になるのはかなり重要だなと、就職活動を通じて自己分析をしてみて強く感じます。今振り返ってみるとグラフィックデザイン一・二年生の時の課題はすきなものを認識するための内容のものが多かったように思います。教授、、さすがです。。。(あの時もっとしっかり自分に向き合っておくべきでした笑)

将来なりたいものがあることや、やってみたいことを持ち続けるというのはとても重要ですね。

さて、脱線しましたが、美大生の受験に不可欠なのがポートフォリオ!!!!!!!!!!!!!!

ポートフォリオとは自分の作品をまとめたもののことでデザインやイラスト系の職業を目指す者ならばほぼ誰しもが必要なもの。大学4年間の自分のおいしい所をまとめたものなのでそれなりのクオリティが必要です。作品の手直しをし、ポートフォリオを制作し、色んな方にアドバイスをいただき、また直し、を延々と繰り返して洗練させていきます。

今回はポートフォリオ閲覧会をしました。

第一回目開催は10月28日。

歴代の素晴らしいポートフォリオを参考にしながら自分の作った作品集を見てもらっています。

レイアウトや魅せ方について先生方にアドバイスをいただきます。

2011102716550000

2011102718310000

5限の時間をオーバーしても最後の一人まで丁寧に的確にアドバイスをくださいました。

第二回は12月14日に行いました。

第一回は基本的にデザイン・広告系を目指す人メインのものに。この二回目は主にイラスト系に進む人メインのものにしました。

2011121417560001

イラスト系のポートフォリオということで大塚先生と福田先生にご協力いただきました!

この日は水曜日だったこともあって二年生の姿もあります。こういう会に積極的に参加する二年生すばらしいですね。

2011121417560000

今の3年生は大塚先生に直接授業で関わったことはありませんが、ひとりひとりに対しとても丁寧にアドバイスをくださいました。グラフィックデザイナーの先生方とはまた違った視点の意見でとても勉強になりました。

今年は就職活動が12月から一気にはじまりました。これから企業に送るまでにまた何度も手直しを繰り返します。

ポートフォリオ閲覧会に参加してくださった先生方ほんとうにありがとうございました!3年生がんばろうね><;!