2011.6.4
GD 3年(男子)

Junglin’

こんにちわ。KENTです。

かなり久しぶりの投稿になってしまいました。

今回は西武百貨店の西武ギャラリーで開催中である『ジュングリン−意識が働く瞬間』/廣村 正彰展 に行った話をします。

Junglin

.

Junglin2

.

—繰り返される毎日。私たちはたくさんの情報に接しています。でも覚えているのはほんの少し、時間が経つと消えていきます。では、ずっと覚えていることって、どういうことでしょう?日常でのちょっとした気づきが生まれたとき、いつもと同じなのに何かが違うと意識する瞬間、私たちの脳は反応し記憶します。

Junglin’は百貨店をテーマに、日々繰り返されるおこないや、日常的な動作、ありふれた風景などから、一瞬 脳が発火し「意識が動く瞬間」を発見する映像の展覧会です。

フライヤーから思いっきり抜粋しましたが、一番分かりやすいのでそのまま書きました。

映像の展示を観て、脳が意識するといことを体感出来る展示会でした。

文章だけだと難しく感じるかもしれません。

えっデザインって学問なの・・・とか思うかもしれません。

でも僕はそうは思いません。文章と連動したビジュアルを提供出来る喜び、楽しさ。

伝えようとするために試行錯誤する姿勢は自分が考えていても、友人が考えている姿を目の当たりにしても、とても刺激的だし、可能性は無限にあると信じています。

『ジュングリン−意識が働く瞬間』/廣村 正彰展 は、6/6(月)まで開催中

西武百貨店本店 別館2階=西武ギャラリー

入場料:500円 高校生以下無料

リンク:http://bit.ly/mrwZJv

ぜひ足をお運びください!