2011.6.6
GD 3年(男子)

去年の夏に中国に行った時の話:1日目

KENTです。

去年の8/30〜9/2に北京に行って観光して来た話をします。

元々父親が北京に単身赴任中で、じいちゃんが行きたいけど海外旅行とか1人じゃ無理だから連れてって^^って言われたら行くしかないですよね。

じいちゃんの残り少ない人生を楽しませずに何が孝行と言えようか!!

.

8/30(月)曇りに近い晴れ

北京国際空港に降り立った僕と祖父。

とりあえず人の流れに身を任せて出口へ。

出迎えた父に連れられ一息つく間もなく観光開始。

.

まずは「頤和園(いわえん)」へ。

元々貯水池だったものが数々の皇帝によって受け継がれ、アヘン戦争で破壊されたりしたけど修復して今は公園になっているとこです。

1

.

正門をくぐるとこんなんなってます。左側の山にくっついてる塔が”仏香閣”っていう頤和園の見所。

.

仏香閣アップ

1

.

いよいよ登っていく訳ですが、当然階段です。

急だし景色見たいし急だし段数多いし景色見たいし午前中は飛行機乗ってたし…でなかなか骨が折れる。

じいちゃんと同じくらい疲れている。

.

.

でも、頂上には宝物がありました。

.

空は霞んでるけどむっちゃきれい。

.

てっぺんから降りたら出口までは長廊を通っていきました。

.

.

屋根のふちや梁にはたくさんの絵が描かれています。
もともとは皇帝が西湖の様子を描かせたのが始まりといわれていますが、故事や三国志に関わる描写も描かれています。
同じ絵はふたつとなく、全部で1万種類以上あるといわれています。

.

以上で頤和園観光は終わり。

.

.

さてさて、お待ちかねの飯ですよ。

やっぱ定番

.

ふかひれスープ

.

もっと定番

.

北京ダック(個人的にはこんな皮より肉も食いたい)

北京ダックは席で取り分けてくれます。

.

ちなみにこの店は、現在中国の若者に人気のレストランだそうです。

中国の若者どんだけだよ…

ただすごく美味かったです。

.

以上で1日目は終了!

長々とありがとうございました。

2日目以降はまた追って投稿します。