2015年12月の記事

2015.12.21
助手

フラッグギャラリープロジェクト2015 授賞式

こんにちは。

 

年末が近づいてきましたね。
大学も、そろそろ年内の授業が終わりに差し掛かっています。
冬休みは皆さん、どう過ごす予定でしょうか。
ゆっくり休むのも良いし、展示を見に行ったり…作品制作に打ち込むのも有りだと思います◎
素敵な年末をお過ごしくださいね。

 

 

2015年最後のブログは、先日行われたフラッグギャラリープロジェクト2015の授賞式の模様をお伝えしたいと思います。

 

IMG_7001

 

以前にも何度かブログの記事になっているフラッグギャラリープロジェクトですが、この時期になると毎年授賞式が行われます。
今年のテーマは「とどけ」!

 

 

今年度の授賞者は…

 

 

 

グランプリ!!
●高橋里奈さん(1年)「背中を押して」

11501052高橋里奈

 

IMG_7011

 

本学のオープンキャンパスでの投票と夢美術館の投票で、どちらも一位を獲得しました!
表彰された後に、作品のコンセプトをいきなり聞かれても、しっかりと答えられていた姿が印象的でした。
長座対前屈で想いを伝える。あと少しで届きそうな想い、ラブレターを渡すのが恥ずかしくて男の子の耳が赤くなっているのも小ワザが効いています。見ているこちらもドキドキしてしまうような作品でした。

 

 
準グランプリ!!

●早崎瑞月さん(1年)「まだまだ」

11501069早崎瑞月

 

IMG_7051

 

早崎さん、実は準グランプリと夢美術館賞のダブル受賞を飾りました!
作品は、どちらも心が温まるストーリー。兄弟が家の柱で身長を測っている様子に、仕送りをしてくれるお母さんの愛情。
右が準グランプリ作品、左が夢美術館賞の作品です。手描きの風合いと優しいコンセプトがとてもマッチしています。

 

 
●小前里紗さん(1年)「ラブバズーカ発射」

11501036小前里紗

 

 

授賞式は体調不良による欠席で残念でしたが、小前さんの作品も愛を届けるメッセージ性の作品でした。
バズーカで愛を届ける発想が絵ならではの表現と言いますか、とてもキャッチーな作品だと思います。画面構成も格好良くキマってます!

 

 

●井上遥香さん(1年)「チーズ」

11501012井上遥香

 

IMG_7059

 

ねずみがマジックハンドでチーズを取ろうとしている…!なんともチャーミングな作品です。色味のセンスもまとまりがあって素敵。
チーズやネズミのサイズ感、表現方法はカートゥーンアニメーションを観て研究したのだとか。調べるという行為はとても大切ですね。

 

 
●鈴木南奈さん(2年)「赤ちゃんへ」

11401050-鈴木南奈

 

IMG_7155

 

作品のタッチと色使いから、生まれてくる赤ちゃんへの愛情とお母さんお兄ちゃんの優しさが伝わります。
親子の設定が実はしっかりと考えられており、説得力がありました。気持ちがほっこりとする作品でした〜!

 

 

 

そして、夢美術館賞には…!
早崎瑞月さん、水野もなみさん、嶋田遥さん、小高真愉紀さん、平田彩夏さん、山田晴香さん、岡村美緒さん、石井なぎささん、仁戸田恵さん、松林大貴くん の10名が受賞しました。

 

 

みんなの作品が気になる方は、是非こちらをご覧ください。
FLAG GALLERY PROJECT 2015

 

授賞者15名に加え、入選者作品(総70点)も見られます。

 

 

IMG_7122

 
表彰式の後は、談笑したり、本プロジェクトが八王子の番組放送に取り上げられた時の映像を観たり…
楽しい時間を過ごしました◎
皆さん。この度は、おめでとうございました!!

 

 
来年もフラッグギャラリープロジェクトは続きます。次回のテーマは何になるのでしょうか。。
お楽しみに!

 

 
それでは、みなさま良いお年をお過ごしください。
また来年お会いしましょう〜!

 

 

 

 

助手/山浦

2015.12.15
助手

クリスマスプレゼントあります◎

こんにちは。

 

12月も後半戦に差し掛かりましたね。
ということで、グラフィック準備室にはクリスマスツリーを飾りました!
学生達と飾り付け◎

 

tree

 
染織の授業の羊毛を使ったり、紙を切り貼りしたり…クリエイティブオーナメントを目指してます。
皆さんも是非飾り付けに参加しに来てね。良い子には、ツリー下にあるクリスマスプレゼントがあるよ!(先着順で差し上げます!)

 

 

 

 
さて。今日は11,12月に行われた特別講義の様子をお伝えします。

 

11月19日
居山浩二さん

IMG_6675

 

集英社のナツイチ、mtのお話、デザインに当たっての心構えや趣味など…
居山さんはレコードがお好きなんだとか。日常の生活の中にもデザインのヒントがあるということをお話してくれました。
学生達も、質問コーナーで盛り上がっていました。

 

IMG_6662

 

IMG_6639

 

IMG_6681

 

 

 
11月17日、12月1日
浅葉克己さん

IMG_6559

 

2日間に渡って講義に来てくださいました。
最近のお仕事の「薔薇刑」や、これまでの広告、ロゴ、映像などなど。
恒例のピンポン球プレゼントタイムもありました!
情報がたっぷりの180分間×2日間!充実度が満たされていました。

 

IMG_6562

 

IMG_6583

 
IMG_6837

 

IMG_6870

 

 

 
12月8日
株式会社モリサワさん

IMG_6931

 

何かをデザインする際に文字がどういった効果を成すのか、
文字組やフォント選びの大切さ、校正方法などなど…
今後の課題制作や将来の仕事に関わるお話を聞く事ができました。

 

IMG_6954

 

IMG_6976

 
学年末、特別講義が盛りたくさんで嬉しいですね!
どの講義も貴重なお話を聞く事が出来ました。

 

浅葉さん、居山さん、モリサワの皆さん、どうもありがとうございました!!

 

 

 

 
助手/山浦

2015.12.7
助手

ZINE課題◎

こんにちは。

 

12月も、もう一週間経ってしまいますね…さすが師走。
いよいよ来月にはZOKEI展(卒業制作展)が開催されます。
4年生の皆さんはだんだんと追い込みの時期に突入する頃でしょうか。
今年度も、どんな作品が出来上がってくるのか今から展示が楽しみです!

 

 

さてさて、本日のブログは学生作品をご紹介。

2年生の竹尾天輝子さんの作品にクローズアップします!(ばばんっ!)

 

IMG_6880

(竹尾さんの作品。いったいこれは…!?後ほど詳しく◎)

 

 

2年生の必修にはインフォメーションアーキテクチュア(通称:IA)という授業があります。
以前にもこのブログにて授業の模様をアップしています!
まだご覧になっていない方はこちらから是非◎

IA青空教室

 

 

…といった感じで以前の記事を見ていただけると分かるように、IAは情報を集め、分析・整理し、構築することでデザインを考えていく課題が出題されます。

 

 

今回の課題内容は、「ZINEを作る」というものでした。

 
●ZINEとは…自作の文章や絵、写真などをコピー機やプリンターで少量印刷し、ホチキスや糸などでとじた小冊子のことを差します。「magazine」(雑誌)が語源とされる。商業ベースにとらわれない、新しい雑誌の形です。

 

IMG_6883

 

IMG_6884

 

IMG_6885

 

課題なので、一般的なZINEの固定概念は外しちゃっても構いません!ということで、竹尾さんはなんと作品のページ部分を全て布に図をプリントし、製本しています!

 

IMG_6909

 

IMG_6910

 

蛇腹織の製本方法を用いており、とっても長尺な作品。
一つ一つ図版に触れられます。

 

IMG_6907

 

表紙は、レーザーカッターを駆使して模様を掘ったりカットしたり。素材に対しての様々な工夫が見られます。(課題と卒業制作の目的であれば、グラフィックデザイン専攻の学生もレーザーカッターが使えますよ!詳細は助手へ!)

 

 

IMG_6887

 

皆で作品鑑賞中…◎

 

作品テーマは、地元(徳島県)の阿波踊りに着る法被をモチーフに、図版の美しさや力強さ、組によって様々な柄があるということを伝える内容となっていました。とても見応えのあるZINEです!
IMG_6905

 

長期間の制作が一段落した竹尾さんの安堵&嬉々とした表情。

おつかれさまでした〜〜!

 

 

 

助手/山浦