2016年07月の記事

2016.7.26
助手

ZOKEIワークショップが開催されます

ご無沙汰のブログ更新です。

 

今回はオープンキャンパスと、近日開催のワークショップについてお知らせします。

 

東京造形大学オープンキャンパスが7月16,17日にありました。

 

年を重ねるごとに、グラフィック専攻の展示会場は気合いが入っております。

リアルタイムな情報をお伝えできませんでしたが、今年はグラフィックデザイン専攻も専攻独自のワークショップを企画しました!

 

「缶バッチワークショップ」です!

 

看板

 

 

ご来場の高校生をメイン対象に開催しました。

 

缶バッチのサイズは直径32mm。小さな世界を”デザインする”という意識を持ってもらう狙いです。

会場には事前に様々な素材が準備してありました。

 

WS全体図

 

mtのマスキングテープやカラフルな紙、ペンなどなど…デザインを学ぶ者ならテンションが上がるものばかりだったのではないでしょうか!

 

 
渡部先生からは、マスキングテープで色面を構成するポイントのアドバイスもありました。

 

渡部先生解説

 

デザインする前に、まずは3色ほどテープを選んでみる。そうすると画面に破綻なくグっとくるデザインがしやすくなります

まず、手を動かす前に頭を動かしてみる、ということですね。デザインはきちんと情報を整理する事が大切です。もちろん、頭を動かす前に手を動かす方法もありますが(ブレーンストーミングなど)今回は、前者の方法でデザインを身近に感じ取っていただきました!

 

 

DSC09367

 

色紙をはじめにいくつか選んでもらいます。

蛍光色や半透明の紙もあったので、いろいろとイメージが膨らんだのではないでしょうか。

 

紙を並べる位置や取りにくる順番など、学生スタッフもたくさんアイディアを出してくれました。

 

全体図2

 

作業の様子です。みなさん真剣ですね。

私たちもなるほど、と思うような素敵なデザインがたくさん発見できました。

 

 
組み立ての様子

 

デザインができたら画面中央のマシンで組み立て作業をします。ガッシャン!と大きな音がするんですよ。

ここからいろいろなデザインの缶バッチができあがりました!

 

 

ワークショップに参加してくれた方へ、なんとグラフィックデザイン専攻の先生と助手がデザインの缶バッチをプレゼントしていました!こちらがまた好評!全部で70種類程のデザインがあったんですよ◎

 

缶バッジ一覧

 

 

 

ワークショップに参加してくださった皆さま、デザインすることの楽しさを体感していただけたなら嬉しいです。

缶バッチワークショップ会場スタッフの学生も、とても頑張ってくれました◎

お手伝いのみなさん、ありがとうございました!

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

最後に、ワークショップ繋がりで告知がひとつ。

 
ws2016-1

 

 

直近ではありますが、7/30に「ZOKEIワークショップ2016」が開催されます。

 

グラフィックデザイン専攻は「タイポグラフィーとmtマスキングテープで遊ぼう」がテーマです。

 

講義+ワークショップ。印刷されたアルファベットを自分で切り出し、カモ井加工紙のマスキングテープmtやその他の素材を使ってコラージュを作成します。文字と色、パターン(マスキングテープ)だけで、実に様々な表現が出来る事を体験する事が出来ます。

 

デザインが気になる方、東京造形大学のグラフィックデザイン専攻に進みたい方はぜひぜひご参加ください!

 

 

会期:7/30(土)

時間:10:00~15:50

担当の先生:海士智也准教授、渡部千春准教授

お申し込みフォ―ムはこちら。

https://ssl2.zokei.ac.jp/admission/,DanaInfo=www.zokei.ac.jp+ws.html

※高校生だけでなく、在学生や一般の方々のご参加も歓迎しております。

その場合は、フォームの高校生の欄を空欄にしてご応募くださいませ。

 

助手/山浦、和田

2016.7.1
助手

校外授業・印刷博物館

こんにちは。

 
今日から7月。夏らしい虫の鳴き声も聴こえてきました…夏休みが来ますね〜!

っと、その前に。前期のビックイベント、オープンキャンパスが再来週にありますね◎

 

オーキャンメンバーは、当日の運営に向けてデザインの入稿やweb制作などなど…

追い込みで頑張っています!あと、もう一息!みんながんばれ〜〜
みなさん、7/16(土),17(日)のオープンキャンパス、是非お越し下さいませ。

オープンキャンパス2016特設サイト

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 
さて。この時期になると、毎年2年生は校外授業があります。
今回、助手の山浦は校外授業のサポートという事で、今年度初の出張に行ってきました!
目指すは「印刷博物館」!!

 

印刷のいろはを学びに行きます◎

 

 

 

まずは「グラフィックトライアル」

 
グラフィックトライアルとは、年に一回、印刷博物館P&Pギャラリーにて行われる、デザイナーさんが印刷表現の可能性を探っていく展示です。今年の選抜デザイナーさんは、新島実さん、アラン・チャンさん、えぐちりかさん、保田卓也さんの4名です。(9/11(日)まで開催されています。)

 

IMG_3943

担当の、高本さんから、印刷についてのレクチャーを受けている様子。

 

IMG_3944是非脚を運んで実物を見て触って欲しいです…!(このポスター、ざらざらしていました。)

 

IMG_3947
質感を印刷で出す為には、どのようなメディウムを使用したら良いか、またどういった刷り順が良いのか。沢山の検討をしながら1枚のポスターを完成させていきます。

 

IMG_4020

印刷博物館の、常設展のレクチャーもあります。
印刷の長い長い歴史を振り返ります。

 

こんなところにも、印刷表現ってあったのね〜。と、実感しました。

 
IMG_3971

様々な印刷物、版画や製本、活版についてなど…広い空間の中に解説してくれるブースがいくつもあります。

 

IMG_3968

 

IMG_3977

また、4つの版からで仕上がるカレンダーづくりの体験コーナーもあります。お土産に良いですね◎

 
みんな、印刷についての知識がどんどん深まってきていそう!

 

IMG_3949
ん?何かやってる。

 

活版体験!

 

IMG_3966

印刷博物館の校外授業では、活版体験ができるのです。
活字の組み方、印刷の方法、担当の方々が丁寧に教えてくださいます。

 

IMG_4008

グループに分かれて、好きな英文を選びます。

アルファベットを一文字ずつ詰めていきます。活字を傷つけないように、そーっと!

 

IMG_4010
1,2,3のリズムで刷ります。

 

IMG_4004

できあがり!
綺麗に刷れました!

 

自分たちで刷ったものは、栞として使える仕組みになっています◎

 
IMG_3987

豪華…!

 

IMG_3990

印刷機や活字を熱心に見る学生たち。興味津々。

なかなか間近でこんな立派な機械や活字たちを見る機会もないですものね…

 

 

 

ということで、印刷についてたっぷり学んだ一日。

2年生の皆さんには、とっても刺激的だったのではないでしょうか!

この経験を是非、授業課題の作品や今後の制作に活かしていってくださいね。

 

 

高本さん並びに、印刷博物館の皆様、どうもありがとうございました。

 

今の一年生は、来年の印刷博物館校外授業をどうぞお楽しみに〜!

 

 

 

助手/山浦