学生

2017.5.31
学生

大橋正芳先生に特別講義をしていただきました!

 

こんにちは。長井ゼミの久保田絵美です。
今日はテキスタイルデザイン専攻の大橋正芳先生に「芹沢銈介と文字絵」について講義をしていただきました。


 

芹沢銈介は日本を代表する染色工芸家であり「型絵染」の創始者ですが、タイポグラフィーをテーマとする当ゼミのために、文字を用いた作品を中心にスライドを見ながら解説していただきました。

 

 

芹沢銈介は文字の成り立ちを大事にしていて、例えば漢字の山を表す文字絵は、「山は三つで成り立っている」ということを必ず意識して作っていたそうです。

後半では大橋先生が蒐集した芹沢銈介の作品現物や、「李朝の民画(上下)」(装丁・亀倉雄策)を見せていただきました。

作品現物においては、カレンダーのデザインや色彩が今見ても美しいと感じるのと同時に、一つの型で様々な色彩を用いていることに感動しました。

 

 

「李朝の民画」にはたくさんの謎の生き物が描かれており、大橋先生とゼミ生で「これは何の動物なんだろう?」とクイズ大会のように盛り上がりました。

見ていて飽きないユニークな民画の数々で、イラストレーターを目指す人には刺激になるのではないかと思いました。

 

 

大橋先生、貴重なお話をしていただき、ありがとうございました!

ちなみに後期長井ゼミにおいて、大橋先生から型染めを教えていただくことになりました!

大橋先生、後期もよろしくお願いします!

2016.9.20
学生

「カリグラフィースクール」開催しました!

 

こんにちは。助手の山浦です。

 

今回は趣向を変えまして、学生からのブログ投稿です!

4年生のミウラくんが、9/15の放課後に開催した「カリグラフィースクール」の模様です。

 

それでは、ミウラくんのブログです。どうぞ〜

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

こんにちは!4年のミウラです!

先日ワークショップを開いたので、その様子をこちらのブログで報告させて頂くことになりました。

なんでもグラフィックのブログを学生が更新するのは4年ぶりらしいですね。

僕は受験生の頃からこのブログを拝見していたので、今こうやって自分が更新しているのをすごく感慨深く感じます。

 
さて、先週の木曜日!
CS-labにてワークショップ「カリグラフィースクール」を開催しました!

 

 

 

image12

 

image11

 

image10

 

 

 

カリグラフィーとは、ヨーロッパで言う書道のことです。海外からすれば日本の書道は「Japanese calligraphy」と呼ぶらしいですね。
カリグラフィーと一言で言っても、その筆には様々な種類があります。

 

今回は一番初心者向けの平筆タイプのカリグラフィーペンを使いました。

前半はカリグラフィーペンの使い方について簡単にレクチャーし、
後半ではカリグラフィーペンを用いてオリジナルのフォントを制作してもらいました。

 

 

 

image9

 

 

 

 

これがかなり力作揃いで自分も驚きました!
ひとつひとつ紹介しますね↓

 

 

 

 

image1

 

2年生の作品。
下書き用紙にアルファベットをひと通り練習、吟味してから、台紙に直接書いたみたいです。
OやQのバランスが本当に難しい中、キレイにかけてますね!
彼女は銀インクのカリグラフィーペンを使っていたのですが、このステンシルっぽい雰囲気とうまくマッチしています。
統一感もとれていてとてもgoodです!

 

 

image2

 

1年生の作品。
ウネウネした雰囲気を表現したかったとのこと。その意図がとても伝わってきます!
あと、このdの形。色んな手本を参考したのでしょう。こだわりを感じます。
ウネっとした独特な感じがとても印象に残りました!

 

 

image3

 

1年生の作品。
とにかくカッコいい!スタイリッシュ!
イタリック体風の文字だけど、飾り気のない素直な感じが伝わりました。
bをひっくり返したらq、dをひっくり返したらpとしてしっかり成り立つ。
この違和感のなさが無意識に統一感を感じさせるのかもしれませんね。

 

 

image4

 

2年生の作品。
イタリック体とブラックレター体の間のような雰囲気。
ちょっとだけ左に膨らんだ縦のラインのルールをしっかり守っています。
でも自分で作ったルールに縛られすぎず、自由に書いてる感じがよく伝わりました!

 

 

image5

 

1年生の作品。
筆を左上からちょっとだけ右下に送り、そのまま左下にまっすぐ引いたシャープな縦のラインが、すごくキレイ。
細い線と太い線のギャップが緊張感のある雰囲気を出してる一方で、ちょっとポップな感じもします。とても不思議な感じ。

 

 

image6

 

1年生の作品。
コレすごく好きです。
大人しくて可愛らしい一方で、シンプルで存在感もある。そして統一感も合っている。
彼女は1番最後まで残って、自分が納得できる文字を熱心に書き続けてました。
その分、作品に対する愛やこだわりも強く感じます。
ぜひこのイメージで大文字にもトライしてみてほしい!

 

 

image7

 

3年生の作品。
彼女は用事があったので短い時間の中で、しかも一発書きで制作していましたが、限られた時間の中でよくここまで出来たなーと思いました!
いきなり1発書きでここまで出来るのは本当にスゴイ。さらに、1発書きだからこそ表現できる潔さとか堂々とした感じがすごく伝わる。
特にHの字。カリグラフィー始めて数分の人がこんなバランスのとれた文字を1発で書くなんて、、、さすがです笑

 

 

 

などなど、、、

参加者のポテンシャルの高さに、主催者である自分が一番びっくりしました笑
僕自身もすごくいい刺激を皆さんから貰いました。
これをきっかけに、色んな人がカリグラフィーに興味を持ってくれたら嬉しいですね。

 

 

というわけで、ご報告でした。

最後まで読んでくれてありがとうございます!

 

また機会があれば更新したいです。
ではでは。

 

 

4年 ミウラ

2012.7.14
学生

オープンキャンパスまであと7日!

オープンキャンパスのブログにも書いていますがこちらにも失礼します^^

オープンキャンパスまであと7日!!!!!!!

東京造形大学のオープンキャンパスは、コンセプトから文字デザイン、フライヤー、ポスター、DM、当日配るバッグやパンフレットやTシャツ、webまでも、デザイン面全てを学生に任されています。

グラフィックデザインの学生が中心となっていますが、色んな専攻の方々や学校の機関の方々と関わってつくりあげています。

A4サイズフライヤー

こちらが今年のフライヤーです。

当日グラフィックデザインの部屋では沢山の学生作品や、現役のグラフィックデザイナーの先生方がふらふらと歩いていたり、学生×教授のトークショーなど、ほかにもイベント盛りだくさんです!

こちらが今年のオープンキャンパスの特設サイトです→http://www.zokei.ac.jp/opencampus/

最後に制作風景を載せてきます。

是非当日、現場でお会いできるのを楽しみにしています!

2012051118320000

IMG_2033

P1020968

P1020987

2012.7.3
学生

印刷博物館

こんにちは、梅雨ですね。湿気にやられて全体的にもわっとしている辻です。

造形大学グラフィックデザイン専攻では、2年次の6月に、印刷博物館での校外実習があります。

印刷博物館で毎年この時期に行われる「グラフィックトライアル」に合わせての校外実習です。

グラフィックトライアルとは、グラフィックデザインと印刷表現の関係を深く追求し、新しい表現を模索獲得するための試みであり、第一線で活躍するクリエーターの皆さんがさまざまな印刷表現に挑戦する実験(トライアル)企画です。(印刷博物館HPより抜粋)

ちなみに今年は、勝井三雄氏とAR三兄弟、森本千絵氏、三星安澄氏、竹内清高氏の1組と3名のクリエーターの皆さんでした。

2年次の校外実習では、グラフィックトライアルだけでなく、常設展を学芸員の方の解説付きで見られたり、活版印刷体験ができたりと、盛りだくさん。

私は今4年生で、福田秀之先生のゼミに所属しているのですが、ちょうどゼミの時間と校外実習の時間が被っていることに気づき、

え、だったらゼミで行っちゃおうぜ印刷博物館!

てことで行っちゃいましたてへぺろ^^

det_img_01

グラフィックトライアルは毎年足を運んでいますが、年々見方が変わってきておもしろいです。

1年生の時は、何がなんだかわからず、きれいだねーくらいしか感想がみつからず、

2年生の時は校外実習で大勢で行き、解説もしてもらい、とってもわかりやすかったものの途中から頭がついていかず、

3年生の時は、それなりに知識や経験も増えていたのでちょっと偉そうな態度で拝見した覚えがあったりなかったり。。。

4年になり、3年の時よりもさらに成長した状態で(多分)拝見させて頂き、印刷の奥深さと面白さを実感して帰ってきた次第です。

個人的には、竹内清高さんの作品が好きでした。チョコレートの質感を、様々な印刷技法で表現していて、クライアントに持っていくサンプルとしてこういうの欲しいよおおおというデザイナーさんが多いです、と、印刷博物館のお姉さんが仰っていて、なるほどなあと。

また、パッケージの展開図をパターン化してポスターにしていたのも面白いなあと思いました。

4年になって成長して・・・とか言ったものの、まだまだ知らないことばかり。勉強が必要です。勉強したい!します。

さて、一通り見終えたのでロビーに出ようとしたところ、既に時間を持て余し、みんなでくつろぐ先生方を発見。(午前中から出ずっぱりでしたもんね、おつかれさまです!)

rmail_download_attach

あれ、カイシ先生いないなあ、と思ったら、まだ印刷物を見て興奮してらっしゃいました。

それでは^^

2012.5.11
学生

福田ゼミ展「花」

こんにちは、辻です。

4月23日〜4月27日までの5日間、大学内CSギャラリーにて、福田ゼミ2期生による展示を開催しました。

事後報告になってしまったことが悔やまれます・・・・・ごめんなさい

x2_c0ddcb3

本来ゼミは、4月の授業開始と共に始まるのですが、私たちは年明けから動き始めました。

というのも、新入生が入学してきて、学校が一番賑やかな4月に、学内のギャラリーでバアーーーンと展示でもして、福田ゼミをアピールしつつ大学を盛り上げようじゃないかと!思ったからです!

4月の大学の賑やかな雰囲気に華を添えるべく、明るいテーマにしよう、ということで、「花」をテーマに、各々自由に制作しました。

全部載せると膨大になってしまうので、一部紹介・・・

72961_266085050154886_100002601809271_531843_2082656423_n

581223_266084996821558_100002601809271_531842_1199420675_n

562582_266084763488248_100002601809271_531834_571728454_n

292140_266084903488234_100002601809271_531840_1357627235_n

学校サイドの都合で、実質4日間の展示だったのですが、来場者数も200名を超え、無事展示を終えることができました。

305647_266085063488218_100002601809271_531844_1333753938_n

ほらほら大盛況〜^^

559598_266085086821549_100002601809271_531845_785459881_n

DSCF1187

最後にみんなで記念撮影!

DSCF1192のコピー

DSCF1193のコピー

福田先生一緒に写ってもらうの忘れちゃった・・・ごめんなさい・・・・残念・・・・

見に来てくださった皆様、ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

福田ゼミの活動はまだまだこれからが本番です!

お楽しみに〜^^

今後もどうぞよろしくお願いいたします!

2012.4.1
学生

エイプリルフール

今年度から4年生という、エイプリルフールであって欲しい事実が眼前にある今日この頃。

皆様いかがお過ごしでしょうか。KENTです。

.

昨日、3/31に、吉祥寺にあるアンティークショップが閉店するということでセールに足を運びました。

そこで見つけたのがこちら。

.

DSC_4851

.

こちら、米POST誌の1945年3月31日でございます。

表紙はもちろんノーマン・ロックウェル。

エイプリルフール号なのでめちゃめちゃに描かれています。お店の店主によるとどうやら珍しいらしく、そこそこ良い値段しました。

.

さてさて、この絵には51個の間違いがあるそうです。

いくつ分かりますか?

2012.3.30
学生

アーヴィング・ペンと三宅一生展

こんにちは、辻です。お久しぶりの投稿になってしまいました。

だんだん春めいてきましたね。もう桜が蕾を膨らませています。

もうすぐ入学式!新一年生はどきどきしてるんだろうなあ

去年のこの時期、私はインフルエンザにかかり、でもどーーーーしてもお花見がしたくて、インフル治りかけの鼻水ぐずぐず状態で、中目黒の川沿いにお花見に出かけたのでした。

一緒に行った友達が、その後すぐインフルエンザに掛かったのは言うまでもありません。にこっ

さて、そんな小春日和の昨日、東京ミッドタウン内、21_21DESIGN SIGHTで開催中の「アーヴィング・ペンと三宅一生」展に行って来ました!

DSCF1040

じゃじゃん

DSCF1042

アーヴィング・ペンが撮影した、ISSEY  MIYAKEのコレクションの写真がランダムに流れて来る大スクリーンがあったり(これ本当に大きくて圧巻でした)、三宅一生さんがコレクションに向けてラフ画を描いているところから、ペンさんに撮影を依頼するところ、さらには田中一光さんにポスターを依頼、完成するまでの流れがアニメーションになっていたり。

勉強になりました、とゆうか単純に楽しかったです、わくわくしました。4月8日まで開催中です!

21_21の外は、芝生のところが、春限定でこんな感じに。

DSCF1043

ワゴンが出ていて、お酒が飲めるのです!フウゥ!!!

すてき!が、小春日和とはいえまだ日陰は寒く、泣く泣く断念。悔しい。

4月からは私も4年生・・・早いもんですね・・・

季節の変わり目、皆さん体調崩さないように気をつけてくださいね!

2012.3.24
学生

オープンキャンパス!

こんにちは〜、岩渕です。最近寒かったり暖かかったりですね。今日は寒くて明日は暖かいです。

さて、7月の暑い日のオープンキャンパスに向けて、この間の2月の寒い時期から我々学生有志はオープンキャンパスのプロジェクトがスタートしました!(ぱちぱちぱち!

我らが東京造形大学の夏のオープンキャンパスでは、コンセプトや、ヴィジュアル、校内装飾からwebまで、デザイン面を全て学生に任せられています!

今日はその第二、三回目のコンセプト決定までの様子をお伝えします〜。

IMG_20349

どーん!いきなりプレゼン中!!これは第二回の本年度のオープンキャンパスコンセプト案を出し合った時のものです。

IMG_2041

クオリティ高く、おもしろい案がたくさん出ていて、みんなプレゼンにも熱が入っています^^

この写真からでもその場の空気感、みんなの真剣さや気合いが感じられますね!

IMG_2061

みんな本当に真剣です。

IMG_2068 IMG_2066

けれど雰囲気はとても和気あいあいとしています。

IMG_2081

最後には福田先生、長井先生もいらっしゃって全体を見ていただきました。

けれどオープンキャンパスをつくりあげるのは学生!ここで先生方はあまり具体的な指摘はありませんでした。作品見渡して長井先生ちょっと楽しそうですね笑

こうして案をしぼっていきます。

そして第三回目ミーティング!

IMG_2113

この日はより具体的なコンセプトの案を凝縮して出し合いました。

そしてそして、この日は今年のオープンキャンパスのコンセプトがひとつに決定いたしました!(パンパカパーン!

まだコンセプト、目指す方向性が決まっただけなので、今度のミーティングではそのヴィジュアルを持ち寄ります。

どうなることやら楽しみです><

今年のオープンキャンパスは、例年とガラリと毛色が変わることは確かです。

学生一同、ものすごく知恵を出し合い、今までで最高のオープンキャンパスにしますので、どうぞ今年のオープンキャンパスを、受験生、そして学生、そして先生方もどうぞお楽しみに!!!!

IMG_2140 IMG_2056

IMG_2144 IMG_2057

ミーティングが終わってホッとひといきの学生たち。今後もよろしくね!!!

2012.3.4
学生

本日まで!卒業制作展☆

こんにちは!3年ノウトミです。

前回のブログで先輩がお知らせしていた、造形大学のグラフィックデザイン専攻有志の卒業制作展「Junction」に行ってきました!ちょっぴりその様子をご紹介っ!

会場である原宿のラフォーレに到着!さすが休日の原宿、ワイワイしてます。

.

IMG_1214

.

IMG_1213

看板が目印です☆

.

6階のラフォーレミュージアム入り口です。

.

IMG_1212

.

照明や、展示方法、構成も大学内で行った卒業制作展とはまたひと味違った雰囲気です!作品の一部をちょっとだけ紹介…グラフィックデザインといっても表現は本当に様々!

.

IMG_1209IMG_1208IMG_1206IMG_1207

.

ところでみなさん!この下のビジュアル、何に見えますか!?

.

IMG_1202

.

ん?青はケーキかな?黄色はパンダかな?

.

真相は会場で!!

.

展示は本日17:00までです!ぜひ見に行ってみてください☆

.

グラフィックデザイン専攻有志 卒業制作展「Junction」

2012年3月4日(日)11:00~17:00

場所:ラフォーレミュージアム原宿

http://tzugd2012.web.fc2.com/index.html

twitter : @TZUGD2012

2012.3.1
学生

Junction

dm表

おはようございます!

グラフィック専攻4年です。

zokei展が終わって早1ヶ月と少しが経ちました・・

が私たちの卒業制作はまだまだ終わりません!

ということで3月の3日と4日に原宿のラフォーレミュージアムでグラフィック専攻有志の卒業制作展「Junction」を行います。

「Junction」

それぞれ色んな道をたどってきた皆が、この造形大という合流点で出会い、
4年間に色んなことを重ね、そしてまたそこからそれぞれの道に進んでいく。
という意味を込めました。

日時:3月3日(土)11:00〜20:00

4日(日)11:00〜17:00

場所:ラフォーレミュージアム原宿

HP : http://tzugd2012.web.fc2.com/index.html

twitter : @TZUGD2012

搬入まであと一日しかありませんが

zokei展の段階よりもさらにブラッシュアップできるようみんな頑張っているので

お時間があれば是非お越し下さい!^^

メンバー一同心よりお待ちしています!!

なのでこの時期の学校で

「あれ?この人4年でもう卒業じゃなかったっけ・・?」

という人が血眼で作業していたら生暖かく見守ってください 笑

それではおやすみなさい。